本庄遥ファンクラブ

QLD competition QLD州大会 総括

QLD competition QLD州大会 総括

 

オーストラリアでソフトボールをしているアスリートライターのはるかです。

Hey guys! I’m Haruka. I’m playing softball in Australia.

今回はオーストラリアのQLD州で行われている代表選に参加したときのことを書いて行きます。

I’m going to write about QLD competition.

オーストラリア国内代表の選ばれ方について(How can you become representative player?)

前回の記事でオーストラリアのことについて何度か触れてきたのでここでは簡単に代表の選ばれ方について触れます。

I’m writing about how you can become them who are representative  player.

地域代表選手の選ばれ方( How can you play for Redlands, Brisbane or some region ?)

地域ごとの州の代表の選ばれ方は前回の記事で書きました。

I have written about how to play for it before the blog. (If you want to read it, you can jump from here)

簡単にいうと、地域の代表になる為にはお金を払って立候補してテストを受けます。

First of all,  you nominate for one of region, you have to pay and you also trial it.

自分のポジション、住所、どういった経歴があるのかを簡単に書きます。

Then, you write about your position, address and your back ground.( Ex. What kind of team did you join?  etc….)

海外から来た人の実績は基本的に完全に白紙の状態で出すことになるでしょう。

But, unfortunately, if you come from country where is without Australia, you just nominate your position and your address. So, just do it!!!!

州の代表の選ばれ方(Hou can you play for QLD?)

州の代表選手は、今回の大会で決まります。

If you’d like to play there, you should play well for QLD competition. Then, some of QLD softball association judges to you.

州の代表に選ばれる方法は、まずは地域代表として選出されてQLD州の大会に出る出場権を獲得することが最低条件です。

If you can’t play the competition, you can’t play for QLD. I mean minimum of playing it.

試合自体は14チームを2グループに分けて二日間で総当たりをします。(一日3試合ずつ消化)

In the competition, you’re going to play a round-robin. There are seven teams each groups.

そこからポイント制で勝利が2点、引き分けが1点、敗退が0点になっていて最終ポイントが一番高かったチームから各グループ分けされます。(ものすごく複雑なのでここは説明を省きます。)

Then, you can get scores 2 if you win the game. If it’s tie, you can get score 1. If you lost it, you can’t get score anymore. Then, they order the teams and you are separated three of groups.( I just say very easily because it makes confuse even for me. Lol)

そして最後の試合が終わり次第、閉会式がありそこでアンダー19、アンダー23、それ以上のオープンという部類に分かれて結果発表をされます。

Finally, when you finish the all games, you’re going to hold a closing ceremony. During the ceremony, they announce that who’s going to play for U19 and U23.

地域代表、州の代表について詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

If you want to know more, you can check it!!!

試合結果 (The end of the game)

全体を通した結果は、一番下のリーグで準優勝。

All of the games which were exciting even we couldn’t win.

最後の最後まで、勝ちきれない試合が続きました。

Unfortunately, we lost a lot of games and we are a bit demotivating then.

一日三試合を三日間というかなりきつい戦いでしたが、いろんなことに気がつけた大会でした。

Actually, we have played nine games for three days which are sooooo hard!!!

I’ve never done like this even in Japan. Lol

However, I learned a lot of important things which I’m writing just now.

試合は勝たないと面白くない( If we can win , we can get better than losing)

今まで、勝たなくても面白いんじゃないか説が自分の中で浮上していましたが、やっぱり試合は勝たなければ面白くなかったことに気がつけました。

To be honest, I thought even if I couldn’t win the game, I can be happy but, I noticed I strongly want to win. Then, I should be happier than losing.

ただ、今回の気づきは「勝つためにやる」のではなく「勝ったらもっと楽しいからもっと頑張ろう」という前向きな着地地点に辿り着いたことです。

I mean it’s not the most important things but, I want to win with them. Then, we make happy and fun more.

草野球、遊びでやるソフトは今のところ私には向いていないこともよくわかりました。

I was awake I can’t play just playing now.

やっぱり試合中は食らいついてやる、点数を取りに行く、絶対押さえに行く、そこに本気という言葉があるからこそもっと面白いこともわかりました。

When I play softball, I want to win. I’m going to play hared to win.

盛り上がるチームは勝てる(The team wins the reason why they cheer up each other.)

あとは、その場その場を楽しむことですね。

Just fun and Just do it.

真剣さの中に楽しむことを見出せるチームはやはり強いです。

The time when Redlands green is Champion because they play seriously but they also have fun. It’s a bit difficult but if you can do it, you must win.

全体的に結果を見ていると、誰かが打ったところで盛り上がれているチームはやはり強いです。

They are fantastic team and I aim the style.

私たちのチームは今回そこにかけていたかなと思います。

In our team, we didn’t have it because we have already been extremely tired. ( The reason why we lost a lot fo game as well.)

(かなり負けて疲れが見えていました。)

勝った試合はあまり疲れない(If you can win the games, you should be not tireder than losing games.)

これは今回負けまくって再確認したことですが、負けた試合ってなんでかわからないですけどめちゃくちゃ疲れが溜まります。

I got an experience what I lost many games. Then, I realised that if we lost the game, I was very tired. I was like someone stole my energy…

もちろん投げまくったこともありますが、三日目は筋肉痛をはるかに通り越していましたね。笑

Of course I had an experience which I have played it like that, but it was harder than my experience. Third day, I overcame sore muscle.

やはり勝った時の試合ってあまり疲れが堪らないんですよ。

I don’t know why but if I won, I didn’t get tired.

不思議なんですけど、16年間ソフトをやってきて感じた感想ですね。

That’s very interesting thing which is one of my opinions.

オーストラリアソフトの素晴らしさを改めて実感( Aussie softball is fantastic. I feel like this again from the competition.)

試合が終わった後にセレモニーがあったのですけど、そのときに優勝したチームのオーストラリア代表選手が「はるか。これ持って帰りな。私もう持ってるから。」と言って、たった今もらった金メダルを私にくれました。

We lost the ground final but, remarkably, one of Australian player who is Stacey Lwebber gave me her gold medal!!!!!! What a wonderfull person!!!!!

この話についてはこちらに詳しく書いているのでまた読んでください。

It happens I never forgot.

日本ではあり得なかった、経験することができなかったことがオーストラリアでできてるんですよね。

If I had have stayed in Japan, I would have had the experience.

本当に感謝です。

I really appreciate it.

海外でソフトボールをすることの意義( Why I’m trying to play softball in the world)

日本でできない経験ができる( I can have an experience which I can’t have an experience in Japan.)

当たり前かもしれませんが、海外では常日頃から自分が予想もしないことが起きるんです。

Actually, after I arrived here, it happened a lot of things which I’ve never expected.

特にソフトを通じて、日本の文化の素晴らしさ、オーストラリアの文化の素晴らしさ両方感じることができています。

Specially, I played through softball, I noticed what Japan is wonderful and Australia is also fantastic place. I mean I can be aware what both of countries is great countries.

ローカルの人とこんな風に自然に仲良くなれるのは、スポーツならではだと思いますよ。

I think the reason why I can be friendly with teammates because I’m playing SOFTBALL.

素敵な仲間と出会える( I can meet great teammates)

今回、3泊4日チームメイトと過ごしました。

I have stayed with teammates for three days.

これってなかなかない経験だと思うんですよね。

I spent time with them. It’s not normal thing.

ローカルの英語のシャワーを浴びながら、自分の大好きなソフトの専門知識について話すことができる。

I can be with them whole day, I can also talk with them even if I can’t speak English well.( Because they are sooooo kind of me!!!!)

自分の好きな分野、好きな人との話はどんどん入ってきますよ。

If you can talk about favorite  things, you can memorise easier.

私が英語があまり話せないこともある意味強みで、単語を教えてきたり日本語の言葉を聞いてきたりします。

some of them made fun which is like they thought me new words, asked me Japanese bad words so on.Lol

是非日本のみんなもQLD competitionに出て欲しい!( Come on guys to QLD!!)

私のチームのコーチをしていた人が、「是非日本人選手ウチでもソフトやって欲しい!」と連絡言ってくれたので、もし興味がある方どんどんきて欲しいです。

He who teaches softball told me if some of my friends wants to play in Australia, let me know.

実は、発信しているのが私だっただけで何人かちょくちょくオーストラリアでソフトやってた人いるみたいですね。

To fact, some of Japanese player has already played here!!! I didn’t know that.

今ならかなりチャンスですよ!

Unfortunately, Aussie softball still isn’t famous so it is chance for you!!!! I mean you can play with just Aussie people,  improve English and make great friends and so on.

日本語でも最初は対応できますし、どんどん英語でも話せるようになります!

If you need to help to come here, let me know. I can help you anytime.

はるか

Haruka

 

東京オリンピックへ向けて。〜プロへの挑戦〜


私は2020年3月10日からソフトボール世界No. 1の国であるアメリカのプロソフトボールチームに入団テストを受けに来ています。

身長は154㎝で体格は決して恵まれていません。


中学時代全国大会でベスト4、高校のインターハイで優勝、大学の関西リーグでは、防御率0で最優秀投手賞を受賞。

しかしながら、日の丸を背負って投げた試合は、日韓交流戦のたった一度だけ。

防御率はいいものの、決して三振をバンバン取れるピッチャーではなく、同年代の中でも目立ったピッチャーではありませんでした。
 
立命館大学に入学し、1回生の秋からほとんどの試合を任せてもらうようになり、エースとしてマウンドに立ち続けてきました。

しかし、過度な投球が原因で肩を負傷。

上野さんたちが戦っている日本ソフトボール界の頂点である「実業団」に挑戦するイメージはどんどん消えてきました。

ある日、夢の中でアメリカのプロリーグにスカウトされました。

夢を見たことがきっかけで海外でソフトボールを続けることを決意。

2017年11月からオーストラリアのブリスベンに1年半ソフトボール留学し、QLD州(ソフトボールが最も盛ん地域)U23の代表に選ばれました。
 
オーストラリアで、自分のピッチングが通用したことが
自信になり、ソフトボール世界No.1のアメリカで、プロを目指すことを決めました。
 
人間、諦めなければ必ず夢は叶うと信じてここまで取り組んできました。

アメリカのプロになる事は、決して簡単なことではありません。

しかし、どうしてもこの夢を叶えて日本人初のプロソフトボール選手になりたいのです。

そして、日本から私以降にアメリカでプロになる選手を増やし、日本の競技力向上を図ります。

私のファンクラブにて、今後の展望をお伝えしておりますので、是非ご覧ください。

このファンクラブは、みなさんと一緒に夢を追いかけるためのコミュニティです。

ぜひご入会いただき、一緒に夢を追いかけてみませんか?
ファンクラブはこちらから