softball

1/6ページ

ソフトボール&野球で使える和製英語との違い!

世界四強国から東京オリンピックを目指すアスリートライターの本庄遥です。 ソフトボールと野球で使われる言葉って、「コールドゲーム」「ワンアウト」など英語っぽいワードで囲まれていています。 しかし、いくらソフトボールや野球の言葉を知ったつもりでも和製英語というのは現れてくるもので、現地で何度か恥ずかしい思いをしました。(今となってはいい思い出です。) 今回はソフトボール&野球で使える「実はそれ英語っぽ […]

アスリートは「英語力」が必要なのか?〜オーストラリアでローカルチーム一年を通じて感じたこと〜

  世界四強国でソフトボールをし、東京オリンピック逆輸入を目指す本庄遥です。   自己紹介はこちらから↓ 世界トップレベルの日本ではなくあえて世界四強国に飛び出したてオリンピック逆輸入を目指す理由。 一昔前はメジャーリーグで活躍するような選手や、日本代表選手レベルで活躍する選手が海外でスポーツをすることが多かったのですが、最近アスリートではそうでなくても海外に挑戦する人がどんど […]

世界トップレベルの日本を飛び出しあえて世界四強国で戦い日本代表を目指す理由。

  世界四強国で戦うソフトボーラー兼アスリートライターこと本庄遥です。 今回は私の自己紹介も兼ねて世界トップレベルの日本を飛び出してあえて世界四強国で戦い日本代表を目指す理由を紹介します。 勝つためだけにソフトをするのが嫌になった 私が一番初めに日本を飛び出したくなった理由は勝つためだけにフォーカスしてソフトをするのが嫌になったからです。 他の競技でもよくある事かもしれませんが、日本の教 […]

ピッチャー必見!!!ピッチング練習を本番に近づけるための方法

  皆さんは普段どのようなピッチング練習をされていますか? コントロールが良くなるための練習、ボールが速くなるための練習、とにかく体力をつけるための練習など様々な練習方法があると思います。 しかし!!! その練習方法、練習のための練習になっている…なんてことありませんか? 「あんなに練習したのに実際に試合で投げたらイメージと違った」 「ブルペンではいいボールが投げれるのに実際に投げてみた […]

ゾーン状態とは?現役ソフトボーラーの実体験を徹底解説!

  皆さんは「ゾーン状態」という言葉を聞いたことはありますか? スポーツをやっている方は聞くことが多いと思います。 今回は、私現役ソフトボーラーが実際に体験したゾーン状態について、そしてゾーン状態の正体を書いていきたいと思います。 ゾーン状態について そもそもゾーン状態って? ゾーン状態というのは、試合中、イニング、一定の時間に相手の動きが全部わかったり、どこに投げても打たれない感覚にな […]

ピッチャーが試合で緊張しない方法。

  野球をしてる方、ソフトボールをしている方、そして一番大事なポジションとして試合を戦っている方。大事な試合になればなるほど、試合で緊張することよくありますよね? 16年間ソフトボールを現役で続けている私でも緊張するときはありますし、今も試合中に全く緊張せずに投げれるかと言われればそうではありません。 しかし、緊張してしまった時の対処法を知っています。 この対処法を知っていれば、ピッチャ […]

アメリカ代表No .1ピッチャー「モニカ・アボット」は何者?〜英語でアボットと話してわかった彼女の正体とは?〜

  前回もモニカ・アボットについて書きましたが、あまりアボット投手のすごさをシェアできてなかったですよね。(反省) 今回はその分、モニカ・アボットとは何者なのか?という部分を噛み砕いき、アボット選手がTOYOTAで活躍している理由、高身長で一見不思議な投げ方をして三振をどんどん奪っていく彼女のピッチングスタイルについて徹底解説していきます。 ではいくぞ! ピッチングスタイルについて まず […]

なぜ上野由岐子投手が世界一のピッチャーだと言われるのか。

  前回は日本の強さの秘訣と完投型ピッチャーとローテーションのピッチャー陣のメリットデメリットについて書きました。 実業団の試合や世界大会を見たことをある方はお分かりだと思いますが、完投する上野投手もアメリカのピッチャー陣、トヨタのピッチャー陣を引っ張るアボット投手も世界一のピッチャーだと周りから騒がれるほどの実力者です。 その二人が、なぜ世界を脅かす存在になっているのか、そして何が他の […]

上野投手が完投した日本とローテーションで回したアメリカの双方のメリットとデメリット。

  先日世界選手権が行われましたね。   予選から上野投手と藤田投手のみで戦い抜いてきた日本は最終日、マウンドに上がったのは上野投手だけ。 アメリカはというと、アボット投手を主軸に5人のピッチャーが投げています。 詳しい試合結果はこちら。   北京オリンピックのときに完投して金メダルを獲得した上野投手率いる日本と、今回の世界選手権で優勝した若手を育てつつローテーション […]

上野由岐子選手率いる日本代表が強い理由。

  前回世界選手権で日本がアメリカに敗退したことについて書きましたが、あの試合も本当に紙一重だったと思います。 海外の選手よりも身体が小さくて、飛距離を出すにも外国人の方たちよりもトレーニングの回数、強度は更に多くしなければなりません。 実際に、体格で言えばオーストラリア、カナダの人たちは日本人より大きいです。 では、なぜそんな身体つきに負けないくらい日本がアメリカと競り合えるくらい強い […]

1 6